スペシャル

2019年夏の全国大会にて、山梨県が総合優勝を獲得し全国制覇を達成!

団体種目では、団体実戦競技と展開競技の2種目で優勝。
個人種目では、男子個人実戦(中学生)男子個人実戦(小学高学年)、
女子個人実戦(中学生)の3種目で優勝を獲得。
その他、団体法形、女子個人法形(中学生)、女子個人法形(小学低学年)の3種目でも3位を獲得しました。

・甲府市・韮崎市・北杜市道場の4つの特徴!

POINT1「安心・安全」
20代から60代まで、各年代の経験豊富な指導者が担当します。
指導歴40年のベテラン指導者は、父母のように厳しく指導し、
30代の指導者は、所帯を持つ親であり我が子のように温かく指導し、
20代の若い指導者は、兄姉のように優しく指導します。
POINT2「高い指導力」
全国で最も多くの日本代表を輩出する道場です。
2017年世界大会(4年に1度開催)には当道場から日本代表として、
男子個人実戦、女子個人実戦、男子団体実戦、女子団体実戦、展開、5種目への出場を果たしました。
中でも展開競技は、世界大会2連覇(2013年・2017年)を達成しています。
POINT3「主体性」
厳しくも楽しくあることで、自ら考え行動をすることを促します。
武道のイメージにある厳しい稽古でも、やらされている稽古で主体性は望めません。
厳しい中でも楽しさを作ることで、子供自身が自ら考え行動するよう主体性を育みます。
子供たちが、社会に出た時に持つべき大切な要素だと考えています。
POINT4「スペシャル」
世界大会で優勝経験を持つ現役日本代表選手や元日本代表選手、
現役の日本代表コーチが子供たちを直接指導します。
この環境は、まさにスペシャル!

...すると

  • 礼儀、礼節、集中力、忍耐力、協調性、思いやりの精神が身につく。
  • 稽古や試合を重ねていくことで得る経験が、子供の心身を強くする。
  • 違う年代や学区の子供たちとの稽古で、コミュニケーション能力アップ。
  • 気付かせ、考えさせることで、主体的で賢い子供に育つ。
  • 体の使い方や呼吸の使い方を学び、運動神経が良くなる。
  • 素早い動きの中で姿勢の保持が重要な躰道は、体幹が鍛えられる。
  • 全身を駆使する躰道は、他のどのスポーツにも効果抜群。
道場でお待ちしています ‼

保護者の声

 

annai

目標となる「大会」を随時開催

大会を通じて負けるという事の悔しさ、勝つという事の難しさを経験し、自分自身を見つめ直す機会とし、成長の糧となるよう促します。
その積み重ねが感謝や自信、謙虚さを育むのだと思います。

★未就学児から出場できる県大会や、日本一を決める全国大会、
4年に1度の世界大会も積極的に開催されています。

 

メールアドレス:y.taido1987@gmail.com080-2006-4264 板山

お問い合わせフォーム お気軽にお問い合わせください。